ホーム    このサイトについて    論文の投稿について        English    図書館    茨城大学    問合せ

茨城大学機関リポジトリ >
教育学部 >
科研等報告書(教育学部) >

 
タイトル :科学的根拠に基づくADHD児のための自立活動教材の開発と支援方法の探究
別言語のタイトル :Research into evidence based education for children with ADHD
著者 :勝二, 博亮
別言語の著者 :SHOJI, Hiroaki
作成日 :2011-5-10
要約(Abstract) :本研究では,通常の学級に在籍している発達障害児を対象として科学的根拠にもとづいた支援方法の開発を目的とした研究である。ADHD児を含む発達障害児に対して,社会性支援や書字支援を行った一連の研究成果により,行動的および脳科学的手法を用いて個々の事例の認知プロフィールを作成し,それに基づいて支援し,その支援効果を評価することにより効果的な支援が行うことができることを明らかにした。
The purpose of this study was to develop educational support for children with ADHD based on scientific evidence. Experimental and practical researches were performed for children with social problems or reading/writing difficulties. The results were suggested that to prepare cognitive profile of individuals with disabilities, to design educational program based on the profile, and to assess on its educational effects using behavioral and neurophysiological tools are important for effective educational support.
収録種別 :科研等報告書
公開者・出版者 :茨城大学
URI :http://hdl.handle.net/10109/2598
出現コレクション:科研等報告書(教育学部)

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
20110078.pdf218KbAdobe PDF見る/開く