HOME    About Institutional Repository    mypage        Japanese    library    university    Feedback

茨城大学機関リポジトリ >
College of Engineering >
Conference Material >

 
Title :分散処理のためのC++言語拡張とその実現方法
Title alternative :Extension of C++ language for distributed processing
Authors :浅野, 郁久 / 安岡, 義弘 / 上田, 賀一
Authors alternative :ASANO, Fumihisa / YASUOKA, Yoshihiro / UEDA, Yoshikazu
Issue Date :15-Mar-1995
Abstract :ネットワーク上に存在するさまざまな資源を有効利用するために、分散処理を導入することが考えられる。しかし、分散処理を意識したプログラムを記述するためには、ネットワークやプログラミング言語上での実現方法などについての詳細な知識が必要となり、記述する量も増大する。本研究では、この様な分散処理を C++を用いて行おうとする際に増加する負担の軽減する方法について述べる。
Type Local :会議発表論文
Publisher :情報処理学会
URI :http://hdl.handle.net/10109/1732
Citation :全国大会講演論文集 Vol.第50回平成7年前期 no.5 p.59 -60
Appears in Collections:Conference Material

Files in This Item:

File Description SizeFormat
20100305.pdf163KbAdobe PDFView/Open