HOME    About Institutional Repository    mypage        Japanese    library    university    Feedback

茨城大学機関リポジトリ >
College of Engineering >
Article in academic journal (College of Engineering) >

 
Title :デザインパターン利用促進のためのモデリング支援ツールの開発
Title alternative :A Modeling Support Tool to Advance Use of Design Patterns
Authors :木梨, 充高 / 小飼, 敬 / 上田, 賀一
Authors alternative :KINASHI, Michitaka / KOGAI, Kei / UEDA, Yoshikazu
Issue Date :18-Mar-2004
Abstract :近年,ソフトウェア開発において繰り返し遭遇する一般的な問題とその解決策をまとめたデザインパターンが注目されている.本研究では,要求分析記述を解析し,適用できそうなデザインパターンを判断/提示するモデリング支援ツールを開発した.各パターンの説明を特徴付けている単語の組合せによってデザインパターンを判断するルールを準備し,要求分析記述を解析して得られた単語とマッチングすることによってパターンを判断する.要求分析はユースケース図/記述を対象とし,それらとクラス図およびシーケンス図を作成する作図環境を用意した.本支援ツールによって,分析から設計に移行する段階で優れた設計の採用が容易になると考えられる.
Recently, it pays attention to the design pattern that summarizes the general problem to appear often and that solution in software development. In this study, we developed the modeling support tool which judges and presents the design pattern to be applied by analyzing requirement description. We prepare the rule that a design pattern is judged by the combination of the word which characteristics put the explanation of each pattern on. This tool judges the design patterns by matching it with the words obtained by the requirement description analysis. This support will make easy the adoption of the excellent design at a stage to shift from the analysis to the design.
Type Local :テクニカル・レポート
Publisher :情報処理学会
URI :http://hdl.handle.net/10109/1663
Citation :情報処理学会研究報告. ソフトウェア工学研究会報告 Vol.2004 no.30 p.67 -74
Appears in Collections:Article in academic journal (College of Engineering)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
20100267.pdf853KbAdobe PDFView/Open