ホーム    このサイトについて    論文の投稿について        English    図書館    茨城大学    問合せ

茨城大学機関リポジトリ >
理学部 >
科研等報告書(理学部) >

 
タイトル :コンドライトの形成過程と形成年代に関する研究
別言語のタイトル :Study on formation process and chronology of chondrites
著者 :木村, 眞
別言語の著者 :KIMURA, Makoto
作成日 :2010-3-31
要約(Abstract) :研究成果の概要(和文): コンドライトは太陽系初期の情報を担っている貴重な隕石と考えられている。本研究では特にこれらに関して主として以下の結果を得た。1)難揮発性包有物と呼ばれる太陽系最初期の形成物質から新鉱物の報告及び形成環境の復元を行った。2)金属鉄を検討し、低変成のコンドライトの分類、及び母天体内での熱履歴を明らかにした。3)母天体同士の衝突作用の解明を超高圧鉱物に基づいて行った。実験的研究も行って、定量的に議論した。 研究成果の概要(英文): I obtained the following results; 1) I identified a new mineral from a refractory inclusion, and reconstructed the formation condition. 2) Based on the features of Fe-Ni metal, I discussed the classification and low grade metamorphism of primitive chondrites. 3) From high-pressure minerals and an experimental work, I quantitatively discussed the physical conditions for the parent body collision.
収録種別 :科研等報告書
公開者・出版者 :茨城大学
URI :http://hdl.handle.net/10109/1394
出現コレクション:科研等報告書(理学部)

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
20100089.pdf224KbAdobe PDF見る/開く