ホーム    このサイトについて    論文の投稿について        English    図書館    茨城大学    問合せ

茨城大学機関リポジトリ >
人文社会科学部 >
科研等報告書(人文学部) >

 
タイトル :ベトナム人に対する効果的日本語教育のための基礎研究 : 音声・文法と人材育成の点から
別言語のタイトル :Basic research on effective teaching Japanese for Vietnamese : From the viewpoint of grammar, phonetics, and teacher training
著者 :杉本, 妙子
別言語の著者 :SUGIMOTO, Taeko
作成日 :2010-5-31
要約(Abstract) :研究成果の概要(和文): 本研究課題では、日本語習得研究として現地調査を行い、ベトナム人が習得しにくい日本語音声、発音と聞き取りの誤用のずれ、格助詞に関わる誤用等について明らかにした。また、現地調査に基づく日越語対照研究では、ベトナム語のdi(行く)・den(着く)・授与動詞 choの文法化の解明、日越語の助詞の対照と教育上の問題点の指摘等をした。さらにこれら研究成果をベトナムで継続的に発表することにより、ベトナムの日本語教育研究の向上に貢献した。 研究成果の概要(英文): In this subject of research, we have carried out a field survey of acquisition of Japanese as a foreign language, and have made clear what Vietnamese learners would find difficult in practicing Japanese pronunciation, especially in hearing test, and what they often mistake in learning the case markers in Japanese. In addition, in a contrastive study of Japanese and Vietnamese based on field surveys, we have made clear the grammaticalization of Vietnamese verbs DI (go), DEN (arrive) and CHO (give), and have pointed out some differences between the particles in Japanese and Vietnamese as well as some issues in Japanese teaching method. Furthermore, by presenting the results of our research at the academic meetings in Vietnam, we have contributed in teaching and learning Japanese in this country.
収録種別 :科研等報告書
公開者・出版者 :茨城大学
URI :http://hdl.handle.net/10109/1389
出現コレクション:科研等報告書(人文学部)

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
20100084.pdf245KbAdobe PDF見る/開く